D.G.HAUS 愛称の由来

「D.G.HAUS」はお施主様が付けてくれた愛称です。
その思いを、教えて頂きました。
以下、お施主様談
・・・D.G.HAUSは土間ガレージハウスと、
ドッグハウスを掛けています。
ドッグハウスとは犬小屋の事ですが、
イギリスに「DOG HOUSE CLUB」という、
元F1ドライバーのスターリングモスなどがメンバーにいる
老舗カークラブがあります。
そのクラブ名の由来が、
「車が好き過ぎて妻に愛想を尽かされて、
家に入れて貰えなくなり、
犬小屋に寝る羽目になった夫たちの集まり」
という事だそうで、
この家にぴったりだ!?と思って付けました。

今回の「D.G.HAUS」では、家に入れて頂けるよう
ガレージと建物との境界には開口部がたくさんあります。
無事に屋内と行き来が出来ることを祈っております!

d0013610_17345036.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-03-14 08:29 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

D.G.HAUS

構造の工事を進行中です。
柱頭・柱脚かなものを指さし確認しながら
設置を確認します。
耐力壁となるモイスTMの施工状況も確認しています。
d0013610_15481530.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-03-07 12:46 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

僕は家

僕は、構造計算をして耐震等級3になっています。
基礎の地中梁の計算から
壁の耐力壁
床の水平剛性と計算をされています。
規則正しく使われている梁が、
地震時の力の流れをわかりやすくしています。
d0013610_15543039.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-03-01 14:15 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

D.G.HAUS 上棟式

ご家族のたくさんの思いを戴きました。
上棟したばかりで、まだまだ工事は進行中です。
仲の良い朗らかな御家族に出会え、
このご家族のD.G.HAUSの家づくりに携われることに
感謝した次第です。
今後の工事祈願と無事の完成に思いを込めて
四方祓いをしたあと上棟式を行いました。
おめでとうございます。
d0013610_17384755.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-28 16:26 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

花と寛ぎの家 完成見学会 

2月25・26日に完成見学会を行いました。
インテリアを少し飾らせて戴くと
無垢の室内がにぎやかに彩ります!

そして天気は晴れ!
OMソーラーの威力が大いに発揮され
室温は無暖房で朝から16℃
イベント終了時には19℃となっていました。
外気を取り込んでいる為、乾燥をします。
生活するには加湿器で調整するか
洗濯物の室内干しにて対策になります。

d0013610_17473864.jpgd0013610_17442252.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-27 09:37 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

花と寛ぎの家

今日は黙々と左官塗をしている・・・お施主様です。
DIYにて左官を体験してます。
何からはじめてよいのか迷うところでありますが
左官職人さんの手習いをうけて
真剣に作業をなさっています。

今週末2月25・26日は完成見学会を開催しております。
d0013610_12083318.jpgd0013610_12075108.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-24 09:44 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

ホセ・ムヒカさんの本

何かこころにぽこっと穴が開いたときに
読んでみました。
ムヒカさんの本。

読んだ人それぞれに感じるものがあると思いますので
感想文は書きません。

子供向けに絵本も有るのでわが子にも読ませました。
d0013610_08553520.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-22 15:02 | 衝動買い | Comments(0)

D.G.HAUS

上棟後の様子です。
筋かいや、羽柄を施工しています。
リズミカルな材が面白く見えて
写真を撮ってみました。
d0013610_12021951.jpg















d0013610_12020719.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-21 12:01 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

東山旧岸邸

数寄屋造りで有名な吉田五十八さん設計の東山旧岸邸を見学。

ボランティアのかたの説明を受けながら
公開されていた1階部分のみを拝見いたしました。

目に見える部分の線を消すように
天井の照明器具は天井の仕上り線と照明器具は面一
障子のシャクリを反対向きに
畳の縁を半分に
金物や設備は見えないように収納の中や格子の奥に隠す

現在の住宅デザインに通じます。

しばしですが、心地よい一時を過ごしました。
d0013610_08333885.jpg
















工房の設計は内藤敷地内に「とらや工房」とあり、
もしや羊羹のとらやかな?と寄ってみたところ
羊羹のとらやさんでした。
こちらは内藤廣さん設計。
和風の庭に溶け込む柔らかい建物で、工房と喫茶が一緒にあり
出来立ての和菓子を食べられます。
大満足!
d0013610_08471535.jpg















[PR]
# by nezumifour | 2017-02-20 16:08 | ここはどこでしょう? | Comments(0)

花と寛ぎの家

内部が仕上がりつつあります。
絵本「おしいれのぼうけん」
(ほいく園児がいたずらをして、保育園の押入れに閉じ込められ
ねずみおばあさんにあい、冒険をする話)にでてくる
ベニヤの模様のように木目が面白い模様になっています。
d0013610_12064524.jpg














d0013610_12070271.jpg
[PR]
# by nezumifour | 2017-02-18 14:52 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧