私の好きな人

雨の中、先日ヤラレタ“ぎっくり腰”にも負けずに
「柳 宗悦 邸」の一般公開に行ってきました。

最寄り駅の駒場東大前には、高齢者が多く居たので
何かイベント(例えば「高倉健のショー」とか・・・)でも
あるのかと思ったら、皆行き先が同じで・・・
辿り着いた先は「柳 宗悦」さんのお宅でした。

d0013610_18425860.jpg

皆、先日放映されたNHKの新日曜美術館を観て
訪れていたようでした。
私も同じく、その番組を観た一人です。
しかし、見学者に高齢者が多いのにはびっくり!!!
私一人で頑張っても、平均年齢は下がらない位の大勢の高齢者が
いらっしゃってました。
入館するまで20分。
入場制限するほどの混雑でした。

一般公開は、今月13日まで。
その後は、7,8月の水曜日のみのようです(要 確認)。

間取りやインテリアはシンプルですが、建具の模様の面白さや、
柳さんの人柄を感じ取れるお家です。
[PR]
# by nezumifour | 2006-06-12 18:44 | Comments(2)

私の好きな家づくり

OM経営者会議at川越 へ行ってきました。
タイトル通り、本来は経営者が参加する会議です。
その中で、平社員が過ごす一日は、経営者からの目線で自分を
見直すことができる貴重な時間です。
d0013610_13595547.jpg


コースは三箇所OM工務店の現場を見た後、川越へ移動
「OMの町角シンポジウム」に参加。

現場の一箇所目は、・・・低い天井、一方で広がりを感じさせる空間。
正反対の試みで、空間を広く感じさせる工夫をしてありました。
建築士の試行錯誤を感じさせる建物でした。
d0013610_1350225.jpg

二軒目、三軒目ととにかく木をふんだんに使った家でしたが、
金額はおいくらかしら?
と施主にとって一番心配な部分をどのようにして解決するかが、
工務店の課題です。
d0013610_1402695.jpg

良い物にはそれなりにコストがかかる。
けれど、良い物でも安く提供できるように工夫するのがプロの役割です。

さて後半戦の仕事、見積を始めますかっ・・・
[PR]
# by nezumifour | 2006-06-07 13:53 | Comments(4)

私の愛しのトマト

気がつけばこんなに成長していました。
d0013610_16294215.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2006-06-05 16:29 | Comments(0)

私の休日の過ごし方

給料日後というのに、GWの出費のえいきょうで、
いまだ懐がさびしい

そんな時にお勧めするのが「鍋磨き」!
研磨材を使って、金タワシで円を描くように磨きます。
物凄くストレス発散できる上に、鍋がきれいになる!
一石二鳥!
気付くとフィスラーの鍋六点セットを全て磨き終わっていたことも・・・。
そんな週末の過ごし方も有り?
[PR]
# by nezumifour | 2006-06-03 17:46 | Comments(1)

私の愛しのトマト

一週間前に始めたトマト栽培。
わずか10日でこんなに芽が出ました。
一時、水を与えすぎてカビが生え心配しましたが、
ここまで成長すれば安心です。
かわいいわが子の成長が毎日楽しみです。

d0013610_17571925.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2006-05-23 17:57 | Comments(0)

私の週末の過ごし方

久しぶりに、予定の無い休日でしたので、友人を誘って、
今話題のの「ダ・ビンチコード」を見に行こうか・・・と思ったのですが、
懐が寂しかったので、知人に借りた本を読む事にしました。

「同感!」と、思わず叫びたくなる本でした。

d0013610_1362554.jpg

  「国家の品格」  

作家の浅田次郎と藤原ていの次男で、数学者の藤原正彦さんの著書です。
これから日本をしょって立つ人、国際人になりたい人、
そして子育てをする同世代に読んでほしい!

自由とは何か、平等とは?小学校からの英語教育について、武士道とは・・・
海外を学ぶ前に日本の文化や歴史を学ぶことの大切さ。
日本人として誇りを持つ事の意味・・・。

数学者が書く文章なので、難しい言葉は無く、かつ作家の子の血でしょうか、
テンポのある読みやすい内容です。


改めて、日本の家づくりや町並みを考えました。
私の場合、何でもかんでも家づくりの話に持って来てしまいがちですが・・・。
日本らしい町並み、家、日本人の住む家をもっと主張したい。
「今の家の流行は坪40万円位の、低コストで地中海風の家か~」なんて
圧倒されている場合ではない!
その土地の気候風土にあった、日本らしい家づくり、OMの普及を目指す事に迷いは無い!
と確信出来ました。


読書する間、コーヒー一杯で二時間粘りました。
喫茶店のかた、長居してごめんなさいね~
[PR]
# by nezumifour | 2006-05-22 13:04 | Comments(0)

私の好きな食べ物

今日の昼食です

昨晩行った「彩画会」のオープニングパーティーででた食事をお土産に持たせて戴き、
今日の昼食にしました。
18名の女性日本画の生徒さんがそれぞれ持ち寄ったお袋の味の集結です。
▼具沢山煮物・ほうれん草ラザニア・かぼちゃのサラダ・唐揚げ・
お赤飯・カレー風味ウインナー

d0013610_13124727.jpg


おいしかった
ご馳走様でした。
[PR]
# by nezumifour | 2006-05-19 13:12 | Comments(0)

私の好きな絵

会社帰りに日本画の展覧会に行ってきました。
八王子出身の橋本豊治先生が指導する
第20会「彩画会」の女性18名の、年一回の作品発表の場です。
私の建築士の師匠の作品も、一作展示してあります。

私が初めて、彩画会の展覧会に行ってから10年近く経ちます。
そのころから比べると、みなさん本当に上達していて驚きました。

第一作品は、全員自画像を描くことになっています。
私が初めて展覧会に行った時に、自画像を描いていた方が、
今回は牡丹の絵を描いていました。
牡丹の優雅さと大輪の迫力、その半面で「花の命は短い」はかなさ。
全てが表現されていて、圧倒されました。

日本画といっても、純和風な日本画から、洋画的な日本画もあります。
個性豊かな18人18色の作品ですので、日本画に馴染みが無くても、
楽しめると思います。
機会がありましたら、ご覧下さい

彩画会の展覧会は
八王子市明神町2-14-3
アート・スペースKEIHO
042-646-7421
AM11:00~PM6:00(最終日PM4:00迄)
23日火曜日まで開催されています

※本日の読売新聞朝刊の多摩版にも詳細が掲載されています。

▼橋本先生の絵
(下図は5月31日から6月4日 
八王子市芸術文化会館いちょうホールで開かれる
「子育て呑龍上人絵展」の葉書です)
d0013610_1343392.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2006-05-19 12:57 | Comments(0)

私の好きな食べ物

コンビニでトマトの種を買いました。
¥100
「水で栽培できる、手間の掛からない栽培法!」
という事で、早速水につけました。

以前トマト狩に行って依頼、採りたてのプチプチトマトの感触を忘れることができません。
さて、そんな素敵なトマトに育つでしょうか?
今から収穫時期が待ち遠しい!
d0013610_18193940.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2006-05-15 18:23 | Comments(0)

私の好きなもの

大型連休が終わってしまいました

初日は芸術の日、午前中に畠山記念館にて
「日本の蒔絵展」(5月28日まで)国宝の蒔絵の箱がありました。

最近、日本の美術品を見るのが好きなのですが、
日本の文化を人並みで良いので知識として身につけたいという思いがあります。

学生時代に、いわゆるバックパッカーでヨーロッパの建築物を見て回った際、
地元の方が自分の街の文化、歴史言葉もわからない私に向かって
一生懸命説明してくれました。
このことは、ほとんどどの国に訪れても同様、自国を語る方がいました。
もし逆に外国の旅行者に日本であった時、
自分の国の文化や歴史をどれだけ説明できるか・・・
と思うと、「ウーン」と考え込んでしまいました
それ以来、日本の文化を身に付けたいとおもうようになりました

午後からは音楽芸術
数年前にフランスから取り入れたという聖路加病院のパイプオルガンの
チャリティコンサートに行ってきました。
石造りのチャペル内での演奏の割には響きに物足りなさはありましたが、
その後に間近でパイプオルガンの引き方を教えていただけて満足しました。
鍵盤が三つに足の鍵盤が一つ。それぞれに引っ張るボタンの様なものが付いていて、
それを引っ張るとトランペットやピアノのような音がするのです。
しくみを知るとますます興味が沸くもので、次回のコンサートが楽しみです。

聖路加病院のチャリティコンサートは毎月第一水曜日18:30からあります
[PR]
# by nezumifour | 2006-05-10 16:01 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧