私の好きな家

22日に東京で開催された「全国工務店会議 2005」に参加してきました。
今回は、ホームページやブログの活用を主題にした会議でしたが、出席者はほとんどが会社代表者(50~70才代!?)でした。当社ではHP担当の私が参加してきました。この不況の中、全国の工務店社長の元気の良いこと!日本の住宅業界は、さまざまな問題を抱えていますが、目先の会社の経営だけでなく、日本の住宅(住環境)をよりよいものにしようと人生を!?掛けて戦う社長たちに感激しました。
会議開催は、恩師が担当。久しぶりの再会に、学生気分になり少し若返ったかも!? 恩師のブログを紹介します。
http://www.flabo.com/
[PR]
# by nezumifour | 2005-11-24 15:03 | Comments(1)

私の好きな栗

お弁当に登場したのは、今年最後の栗ご飯です。
昨晩「英語でシャベラナイト!」を観ながら、剥き剥きしました。

ほくほくしていて、
d0013610_14392568.jpg
とてもおいしくいただきました。
[PR]
# by nezumifour | 2005-11-08 14:40 | Comments(1)

私の手抜の仕事術

会社での毎朝の日課は、ゴミ出しです。
八王子では11種類ほどゴミを分別し、毎朝出します。
ぐちゃぐちゃに捨てられたゴミをまとめるのは、忙しいときなどイライラします。
そこで考えた、生活の知恵
写真は、雑紙収集箱です。


作成方法
1.A4サイズの箱に十字に紐を敷きます
2.箱の四辺それぞれ中央に、カッターで紐の引掛口を切ります。
3.ゴミ出しの日には、紐ごと取出して縛って、ゴミ捨て場へgo!
d0013610_14354262.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2005-11-08 14:27 | Comments(1)

私の好きな家

会社でガーデニングを楽しみました。
土いじりをしていると、次第に童心にもどり楽しくなってきました。
ほんの300mm×2000mmの庭なのにミミズの多いこと!
酸素が多く、良い土である証拠ですね。

植えたのはパンジーです。
写真のように配置してみましたが、いかがでしょうか?

豆知識:良いパンジーの選び方
花は小さくても、咲いていても関係なし
葉が低めで、株が大きいものが良い
[PR]
# by nezumifour | 2005-10-28 18:09 | Comments(1)

私の好きな家

私は将来「サザエさん」家みたいに住みたいと思っています。
平屋で、ゴロゴロできる和室が多く、縁側があって、洗濯物は外に干して・・・と夢が広がります。
平屋は贅沢な住まいで、今ではほとんど建てる人はいません。

平屋だけでなく、茅葺屋根の家はもっと、見かけなくなりました。
昨日の読売新聞夕刊に『「ニッポン国・古屋敷村」舞台の山形集落 廃村の危機』という記事が出ました。
山形新幹線かみのやま温泉駅の南東約10kmの山中に、築100年を越す民家や養室など22棟残っているという。
ベルリン国際映画祭で国際批評家賞を受賞したドキュメンタリー映画「ニッポン国・古屋敷村」の舞台にもなったそうです。
市は財政難で保存が難しいとのこと・・・。

22棟の民家が残る景色を想像すると、日本の昔懐かしい、雑種ではない、純日本の風景が浮かびます。
一度見に行きたい!!!

人間の命は、死んでしまえばおしまい。生き返ることは不可能。
古民家も壊してしまえば、おしまい。
部材毎に再利用は出来ても、その家のあった風景から「無」の状態になる。
日本で、日本らしい風景の残るこの地域の建物を「無」にしてしまうのは残念なことです。
どうにかして保存する方法はないだろうか・・・
[PR]
# by nezumifour | 2005-10-20 13:27 | Comments(1)

私の好きなところ

10月8日に開館したばかりの、日本橋にできた「三井記念美術館」に行ってきました。

たまたま立ち読みした雑誌に「三井家が約300年かけて蒐集した美術品を公開」とあったので、芸術の秋を堪能してきました。軽い気持ちで、ジーパン+シャツで出かけました。が、日本橋ではカジュアルな服装の人がいない!ましてや、美術館に着いたら、皆、スーツや着物姿なのには驚きました。「ジーパン、サンダルお断り!」と言われるかもしれないと、ドキドキしながら入口に向かい、緊張しながらも入館することは出来ました。
何故そんなに着飾る?「財閥の蒐集品だから、敬意をしめして?」「日本橋という町柄?」
海外では、美術館で寝転んでデッサンしている人もいるほどなのに、何故もっと気楽に見学しないのだろうと不思議に思いました。

本題の蒐集品はといえば・・・説明が難しい漢字ばかりで、疲れました。祥瑞松竹梅花鳥文胴締水差(ションズイショウチクバイカチョウブンドウジメミズサシ)や信楽写兎耳付(シガラキウツシミミツキ)よめますか?

私が一番気に入ったのは、能のお面の展示でした。子供の面や、一番美しい女の人の面、般若、老人の面など、表情豊かで、かつ皆お肌がきれいで、それぞれの面を見るごとに、面の気持ちになりながら鑑賞してきました。

展示  :場所  日本橋三井本館7階 年内は前期後期で展示しているようです。
[PR]
# by nezumifour | 2005-10-11 23:28 | Comments(0)

私の好きな栗

好きならば自分で・・・栗をむいてみました。
PM10:00から剥き始めて、AM2:00終了!
一つ剥くたびに、効率の良い剥き方、力を入れなくて良い方法など試行錯誤をしながらなんとか剥き終えました。
水にひたしてから剥く人が多いと思いますが、乾いたまま剥いた方が楽だと思います。

剥き終わったときには達成感と脱力感同時に味わえました。
食べるためには、努力もしないとネッ
d0013610_132243.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2005-10-06 13:00 | Comments(3)

私の好きな和菓子

今年も、栗の季節がやってきました。
栗好きな私は、この時期になると八王子ソゴウに通います。
岐阜県恵那渓「川上家」の栗きんとんを買いにレッツゴー!

会社帰りにソゴウによると、いつも売り切れ。
そこで二日目には予約をして、三日目に手に入れました。
甘過ぎず、ほどほどの渋皮が混じっていて何個でも食べられる(予算の許す限り)!
写真を見て想像してください。
秋の味を楽しめるでしょう?

d0013610_13201476.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2005-10-04 13:09 | Comments(0)

私の好きな家

小金井公園の奥に「江戸東京たてもの園」があります。花見(宴会)をしに公園には毎年行くもののそれどまりで、「また次回民家園だけみにこよう!」なんて思っていましたが念願かない行ってきました。
写真は前川國男の自邸です。一つの空間で、食事をしてくつろげるのは私の理想的な空間でした。多種の生活習慣を一部屋で済ませる、昔の生活が私の理想です。人の気配を感じながら、かつプライバシーにも配慮して・・・難しいけど理想です。何しろ今の私の生活がそうですから!ダイニングで食事して、本を読み、勉強して、テレビも観る。7.5畳の自室はあるものの寝る時と着替えの時しか入りませんから!不要な広い個室・・・

この写真どこかで見たことあると思ったら、私の恩師の自邸にそっくりでした。違いといえば恩師邸には恩師が日曜大工で造った箱階段がありました。
d0013610_16334433.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2005-09-24 16:31 | Comments(0)

私の好きではない虫

我が家にオンブバッタがいました。
オンブバッタは、大が小のバッタをおんぶしているので、親子だと思っていました。
虫好な友人に聞いたところ、この時期に親子のバッタはいないそうです。秋は、春に産む次の卵の準備(交尾)をするそうです。なので、夫婦バッタだということです!

後ろにいるこおろぎは、竹細工です。静岡物産展で買いました。竹細工は静岡の伝統工芸品だそうです。知らなかった。

d0013610_1320125.jpg

[PR]
# by nezumifour | 2005-09-16 13:13 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧