<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

緑と風の家 上棟

上棟作業の始まりです。
今年の春は雨の日が多い為に、
ブルーシートに頼ることの多い現場です。
d0013610_15484994.jpg













1階の梁を掛け終りました。
規則正しく配置された多摩産材の杉が美しい!
d0013610_15491694.jpg












監督の背の高さの材は、柱ではなく束になります。
束の四面を背割のようにスリットを設けることで、
材の収縮を制御する目的をもっています。
d0013610_15492658.jpg













移り変わる天候に備えた雨仕舞をして、上棟をしました。
d0013610_1550748.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-27 15:31 | 緑と風の家 | Comments(0)

0円の幸せ

当選した賞品です。
青森県の「紅玉林檎アップルパイ」です。
ほのかな酸味のある紅玉林檎は
家庭の味がします。
お店で購入したような、過剰な甘さではありません。
パイ生地のサクサク感がたまりません!

直径24cm、重さは1.3kgといわれています。

何よりも、0円というのが嬉しいです!
こちらです↓
d0013610_1339343.jpg











d0013610_13391431.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-24 23:55 | 私の好きな食べ物 | Comments(0)

緑と風の家 配筋検査

第三者検査機関による配筋検査の様子です。
検査は無事に終了。合格です。
社内検査も三人の目で確認いたしました。

根切り底と底盤に、捨てコンクリートを打設して
基礎墨出し用に、表面のレベル差が出ないように
施工しています。

▼検査の様子です。
d0013610_13421599.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-23 00:41 | 緑と風の家 | Comments(0)

奏でる箱 構造躯体

奏でる箱の梁は栃木県産です。

栃木県は関東の代表的木材産地です。
栃木県の茨城県境に広がる八溝(やみぞ)山系は
ブランド材「八溝材」の杉や檜の産地として知られています。

▼完成時に見所になる想定のアングルです。
小上がり和室。
d0013610_1335311.jpg














▼完成時に見所になる想定のアングルです。
大解放リビング
d0013610_13353992.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-20 06:10 | 奏でる箱 | Comments(0)

198円の幸せ

買い物先で198円のパイナップルを見かけました。
今が旬?なのか、いつもより安く感じたので
購入しました。

友人に戴いた、結婚式の引き出物の大皿を使って
パイナップルを乗せてみました。

「わぁ~おいしそうねぇ~(クレヨンしんちゃん風)」と
子供の喜びの声を聞くと、嬉しくなります。
198円の幸せでした。

d0013610_13312277.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-19 00:01 | 私の好きな食べ物 | Comments(0)

加工場にて

会社の加工場にて作成中の電灯付看板です。
まるで、大木を切り抜いて作ったように見えます!

弊社の大工さんは、技術だけでなく
知識や知恵も求められます。

今回の看板は大工さんが知恵を絞って考えた
作品になります。
うかい鳥山さんでご覧いただけると思います。
d0013610_14322070.jpg















d0013610_14323221.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-13 22:43 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

奏でる箱 上棟

先日、「奏でる箱」の家が上棟致しました。
土台敷きの作業をする様子。

▼いつもおっとりしている大工さん(棟梁)が
佐川急便さんの様に走り回って作業をしています。
基礎が黒いのは、白蟻対策でお馴染のヘルスコキュアーを
塗ってあります。
d0013610_1313882.jpg













▼こちらでは、電線越しの作業となる為に、
いつも使用するクレーンではなく、水平伸縮するピタゴラスを使用。
少し、高価です・・・。
d0013610_1315065.jpg













▼早いもので、作業開始から一時間ほどで
1階の梁は組み立て完了。写真は2階の剛床が出来ました。
床の穴部分が、階段になります。
d0013610_132360.jpg













▼棟の作業になります。
ここまでの、大工さん達のする作業はたくさんありますが
女性の私ができることは、お茶の準備と
作業の邪魔にならない範囲での掃除だけです。
お役に立てずに申し訳ございません。
d0013610_13193087.jpg













▼棟に垂木がかかりました。屋根形状が現れてきました。
OMソーラーを効率よく効かすために、屋根の勾配は
10寸となっています。いわゆる、ハット形です。
d0013610_1319389.jpg













▼上棟式では、お施主さまの御親戚も集まって
約25人の多くの人たちに見守られました。
手作りのおかずや様々なご配慮をありがとうございました。
これからが、本格的な工事となります。

お施主さまご家族のますますのご繁栄と
工事安全を祈願致します。
d0013610_1319461.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-12 01:09 | 奏でる箱 | Comments(0)

「緑と風の家」 あだなの由来

八王子市にて建設中の平屋の家です。
OMソーラーのクワトロソーラーを搭載します。
「クワトロ」とはスペイン語の「4」を意味します。

その名の通り、太陽の熱と光を使った
1:暖房
2:発電
3:給湯
4:換気
四つの機能があります。


お施主さまのご両親から、家庭菜園として長い間大事にしてきた土地を
譲っていただき、今回の「緑と風の家」を計画いたしました。

家が建ったら、ご両親と共に畑を作り直し野菜を育てて
広いウッドデッキからは、緑豊かな景色が望めるようにしたい。
庭には緑が豊富で、屋内は緑をベースにインテリアを飾りたい。
「緑」は、お施主様の好きな色でもあります。

窓を閉め切って冷房で冷やす家ではなく、
空気の流れを作って暑さをしのぐ風通しのいい家がいい。

そしてお施主さまのご両親やご近所との関係も、
風通しよく、いいお付き合いをしていきたい。

と、コメントを頂きました。
今にも、さわやかな風が吹いてきそうな愛称となりました。
今週末には上棟予定です。
今後の情報をご期待ください。

写真は、「緑と風の家」の土地での春です。
小さな芽が沢山出ています。
d0013610_1559335.jpg











d0013610_1559434.jpg












d0013610_15595323.jpg











d0013610_160297.jpg












d0013610_160144.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-09 12:52 | 緑と風の家 | Comments(0)

青森旅行

少し前になりますが
青森へ1泊2日の旅行に行ってきました。
少し、お付き合いの要素がありましたので
青森で建築物を観ての目の保養はできませんでしたが
ホテルにて素敵な家具を発見。
見た目は繊細ですが、座ってみると安定感があり
一度座ると、立ち上がりたくなくなります。
d0013610_16153752.jpg















このホテルは、「旧古牧温泉」でしたが
かの有名な星野佳路(ほしの よしはる)社長の
星野リゾートにより再建された「青森屋」です。

ホテルでの温泉は当然ですが
それだけでなく、屋台があったり
広い舞台で三種類のねぶたやねぷたを
観る参加する・・・と楽しむ要素が豊富です。
雪がとけたらまた行ってみたいところです。
d0013610_16155143.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-08 06:16 | ここはどこでしょう? | Comments(0)

奏でる箱 基礎工事 全体

基礎工事全体像の写真です。
一般的な住宅と異なり
弊社の基礎の精度は厳しいように思えます。

例えば、アンカーボルト 。
ホールダウンアンカーボルトのある部分には
耐力壁端部に設置用のアンカーボルトを
ホールダウンアンカーボルトで代用出来る(公庫基準)と言われています。
弊社では代用出来る部分にもアンカーボルトを設置致します。
その為、アンカーボルト数の多いこと!

また、弊社は床下空間を室内と考えています。
その為、パッキンを噛ませる部分には、
写真のような気密パッキン材を使っています。
弾力のある気密材ではあるものの、
基礎天端レベル差での誤差をなるべく許さず、
精度をあげています。
この部分の、精度は
土台敷きやサッシの気密性にも大きく影響するためです。

d0013610_11374728.jpg
















d0013610_11375949.jpg














d0013610_12564861.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-04-03 06:40 | 奏でる箱 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧