<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

子育て・家づくり

急に自分の性格が変わることはないけれども、
母になる日が近づいたせいか
今までは気にならなった子供達の動きが
気になるようになりました。

私の場合は職業柄もあり
本屋に行けば「教育と住宅の関係」「子育て住宅」
設計する時は「子供の目線」「間取りの将来性」
それでいて
夫婦の時間を確保する為の空間の必要性

出産を控えて、こんなにも子供中心に
いろいろと考えるようになるものかと
心境の変化に我ながら驚いています。

今後は、このページにてスロー妊婦生活を楽しみながら
少し気の早い「子育て・家づくりライフ」の
情報を提供できたら・・・と思っております!

▽昔はこんな家でも子育てできたのですね。
今では考えられない寒さの中で
母子共に大変だったろうなと・・・。
(以前見学した茅葺の家)
d0013610_19484826.jpg

[PR]
by nezumifour | 2010-01-28 19:48 | 子育て・家づくり | Comments(0)

不覚にも

風邪を引きました。
このところの寝不足が祟ったようです。

症状は鼻水・扁桃腺の痛み・ダルサです。
寝込むほどではないので
食事療法と気合で乗り切ります。

食事療法-1
生姜とハチミツ入りホットミルク
このハチミツ(MANUKA HONEY)は
ニュージーランドからのお土産に戴いたのですが
抗菌効果が有り巷で流行っているとか。

d0013610_20145561.jpg
[PR]
by nezumifour | 2010-01-25 20:15 | その他 | Comments(0)

シンメトリー・ハウス完成見学会&住まい教室

完成したシンメトリーハウスにて、
完成見学会とOB
(弊社でOM ソーラーハウスを建てていただいたお客様)にお集まり戴き、
すまい教室(懇談会)を行いました。

d0013610_23415543.jpg













各家庭の室内の環境は異なり
家庭毎の工夫をを伺うことができました。

夏には
床下採涼システムを利用
パーゴラや緑のカーテンの日除け

冬には
サーキュレーター(空気循環器・¥3000程度のもの)を
利用して一階と二階の空気を撹拌
北側のサッシに梱包材を利用して冷気対策している
障子1枚がどれだけ断熱効果があるか等

様々な住まい方を情報交換しました。
東は府中から西は八王子の上川からのOB様でしたので
同じ多摩地域でも気候が大きく異なります。
ただ、共通しているのは
室外と室内の温度差は15℃前後あるという事です。
すまい教室ではこのようなOM ソーラーハウスにお住まいの方の生の声を
聞けます。
明日も行います。

◆◆イベント情報はコチラです◆◆
[PR]
by nezumifour | 2010-01-23 23:41 | イベント | Comments(0)

補助金 エコポイント

昨日のエコポイント情報に付け加えまして
手軽に出来るエコリフォーム(サッシの断熱)の情報です。

冬の熱損失
夏の熱流入を防ぐのに有効なサッシのリフォームは
エコポイントを使った工事の需要が増えると思われます。
各メーカーで下記の情報を得られます。

弊社で主に取扱っているのは
トステムですが、他のメーカーでも取扱は可能です。
メーカーにより特徴が有りますので比較下さい。

トステム
YKK AP
新日軽
三協立山アルミ


◆◆イベント情報はコチラです◆◆
[PR]
by nezumifour | 2010-01-21 19:16 | 私の好きな家づくり | Comments(2)

補助金(エコポイント リフォーム)

国土交通省からはエコポイントについて、
リンクのような内容で示されています。
エコポイントの需要を
自宅と実家の例を挙げながら考えてみましょう。

◆対象となるもの◆
A:窓の断熱改修工事シングルガラスの場合
夏の熱の流入、冬の熱損失は
建物全体の熱損失の5~7割りは
窓によるといわれています。

熱の移動を減らすことは、冷暖房費用を節約するだけでなく
結露対策にも有効です。

-自宅の例-
実は・・・自前の内断熱?!(スタイロフォーム25mm)の建具?!
を使っています。
少々恥ずかしいのですが断熱効果は抜群です。
毎朝、室内外の温度差は12℃あります。
(サッシ:シングルガラス・構造:RCアパート)
d0013610_18394850.jpg












B:外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
Aと異なり、大掛かりな工事になること間違いなしです。
たまたま、工事をする予定であったのであれば
良いのですが、エコポイントを使うために工事をするのでは
返って大きな出費になりそうです。

-実家の例-
築20年程になりますが
窓はペア樹脂サッシと、当時としては最先端の選択であったのかと
思われます。
しかし、家の中は異様に寒い。
当時は断熱を重要視されていなかったと思われます。
よって、断熱工事を勧めたいのですが
住人のお年よりは我慢強い!
説得に時間が掛かりそうです。




C:バリアフリー改修工事
A又はBの改修工事と同時に行う工事を対象とします。
このことを考えると、このエコポイントは年配者を
ターゲットにした国の政策でしょうか?

-自宅の場合-
妊婦の私は、バリアフリー(ユニバーサルデザイン)に敏感になっています。
起床時には、腰痛をこらえながら壁をつかむ
靴を履くのに椅子に座る
移動時には手摺を頼りに階段を下ります。
ただ、一時の為にエコポイントを利用して
改修工事をする気にはなりません。
我慢強いお年寄りの子供もやはり我慢強いので有ります。

◆◆イベント情報はコチラです◆◆
[PR]
by nezumifour | 2010-01-20 17:55 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

補助金

2009年1月15日の
読売新聞朝刊の記事です。


住宅版エコポイントの給付点数が発表されました。
本日(18日)には、通常国会で
このエコポイントの内容が
2009年度第二次補正予算案として盛り込まれています。

他に、補助金や
長期優良住宅絡みの内容が採択されるかと思われます。
家を建てる計画のある方には気になる予算会議であります。

最近では
住宅取得のための贈与税控除額を
500万円から1000万円に拡大されるなど
税金優遇が活発になってもおりますし
・・・今が本当に家を建て時?!ではないかと考えております。d0013610_18554899.jpg
[PR]
by nezumifour | 2010-01-18 18:53 | その他 | Comments(0)

メンスケ

竣工後のメンテナンス・スケデュールに添って点検する
「メンスケ」と同時に取材の立会いをしました。

取材は3月末に発売予定の雑誌になります。

▼撮影の撮影
d0013610_1514962.jpg












▼お子様の作品
(色のセンスが有り、とても奇麗です)
d0013610_15161282.jpg












▼玄関のニッチ
d0013610_15171644.jpg
[PR]
by nezumifour | 2010-01-12 15:16 | ナチュラ・ル♪ハウス | Comments(0)

金物検査の日

先日は社内、金物検査の日でした。
第三者検査を受ける前の社内検査の一つです。
N 値計算表を見ながら、
柱一本ずつ柱脚柱頭の金物が
間違いなく設置されているか確認していきます。

新人スタッフの真剣な姿を激写。
社内検査は無事合格しました。

d0013610_1920502.jpg

[PR]
by nezumifour | 2010-01-09 19:21 | N.Y.room's | Comments(0)

明けまして おめでとうございます

改めまして
あけましておめでとうございます。

昨年は、弊社なりの目標を達成することが出来、
充実したよい年を送ることが出来ました。
多くのお施主様に感謝する次第です。

今年も気になる経済状況が有るものの、
お施主様に賢い家づくりをして戴きたいたいと思います。
補助金や減税を大いに利用して、
住人にも環境にも負荷の少ない生活を提案したい。
更に福安工務店でつくる家だからこその
付加価値の提案を計画しています。

年末に設計スタッフが一名増え、
福安工務店は設計力のパワーアップを図っています。
目の前にある、作業としての設計ではなく
技術者としての人材育成にも取り組みをすることで、
新たな一年をスタートさせます。

個人的には今月末で産休に入ります。
仕事よりも家族を一番大切に思っているが所以の
決断です。
産休に入る事で、
住宅業界を客観的に見つめる距離を保ち
また、更に自己を磨く時間を取れる事と、
「仕事をしながら子育てをする」という新たな挑戦を出来る事に、
誇りを持っております。

本年も宜しくお願いいたします。
d0013610_19215147.jpg

[PR]
by nezumifour | 2010-01-05 23:48 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

おせち

おせちを作ると、正月の家事の手を抜けて
本当に楽になります。

今年は、実家で作成し
自宅に持ち帰り重箱に詰めました。

実家で作る理由は、キッチンの高さが私の身長に
ちょうど良いからです。

一般的には
身長cm×1/2+5cm
といわれています。
私の場合下記の高さが使いやすいはずです。
153cm×1/2+5cm=81.5cm

実家のキッチンの方が使いやすく
肩が凝らないので、長時間の作業をするときは
実家に帰らせていただいています。
実家のキッチン高さ:85cm
自宅のキッチン高さ:80cm

そうこう考えると、造作でつくる弊社のキッチンは
使用する家族の身長により、自由に高さを決められるるので
とても、使いやすくなるのでお勧めです。

d0013610_2182512.jpg
[PR]
by nezumifour | 2010-01-02 21:16 | 私の好きな食べ物 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧