<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

別所温泉

休暇に入ったら手を付けようと、
今までサボっていた主婦業を更にほっぽらかして、
別所温泉にて観光。

別所温泉は、鎌倉にいた北条氏が別院として使っていたことから
別所という名前が付いたとか。

常楽寺:見事な茅葺き屋根のお寺に、
御本尊前の天井には、300年前に描かれたという、
格天井が色鮮やかに健在。
お寺の裏に有る石造多宝塔は、
国内で重要文化財に指定されている二つのうちの一つとか。
d0013610_2228202.jpg














安楽寺:日本で唯一の八角三重塔。
建立年代は蛯虹梁の伐採年により、
日本最古の禅宗様建築
(鎌倉時代に宗から禅宗に伴って伝来した洋式・唐様)
であることが証明されたと。
d0013610_2232829.jpgd0013610_22321872.jpg

















北向観音:本堂が北に向いているのが珍しく、
道に迷った人が北斗七星を寄り所として方向を決めるように、
世の迷える人々の為にお堂を北向きにしたとか。
d0013610_2237731.jpg

















そして最後に温泉&お食事
柏屋別荘
にて美味しいお食事に大正ロマンを感じさせるゴエモン風呂
一年の垢を落として、来年も良き年にしたいと感じました。
年代を感じさせる家具やサービスもとても良く、
心の豊かさを感じられる空間でした。
d0013610_22323786.jpg

d0013610_22292577.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-31 22:29 | ここはどこでしょう? | Comments(0)

年越したラーメン!?

家族からの要望で昨年は年越蕎麦ではなく
年越ラーメンを依頼されました。

d0013610_22452489.jpg


年越蕎麦の意味をラーメンで代用してみましょう。
1:細く長く・・・長寿の意味
ラーメンでも同じでしょう。

2:蕎麦は金を集める縁起物!?
多少縁起を担いで、
紅白かまぼこ入りラーメンに・・・。

3:蕎麦は丈夫な作物
小麦も「蒔いてしまえば手間の掛からない丈夫な作物」
と言われています。

4:蕎麦は大量に作れ、素早く食べられる。
茹で時間は、太さによります。
作る人の腕で対応したいと思います。

∴年越しラーメンも有り?!


明けましておめでとう御座います。
[PR]
by nezumifour | 2009-12-31 22:23 | 私の好きな食べ物 | Comments(0)

年賀状

我が家の年賀状作成が始まりました。
効率が悪いと言われればそれまでですが、
宛先文面共に手書きにしています。
来年は虎年なのでこんな絵を描いています。
一枚一枚手書きな為、虎の顔色が異なります。
強そうな虎、笑った顔、無表情等と
一枚16秒のペースで書き上げます。
さて年内に文面まで終わるかどうか、
これからが勝負です。


d0013610_22275969.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-30 22:30 | その他 | Comments(0)

土間

シンメトリー・ハウスの土間の様子です。
現場にて、玉石の色と並べ方をお施主様に確認しました。

家の顔になる玄関部分には
慎重な打合せが必要です。
d0013610_22433045.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-25 22:43 | シンメトリー・ハウス | Comments(0)

かに鍋にチーズ雑炊

自分の体調が原因で
知人の結婚式に参加出来ませんでした。
少しでもお祝いと考えて、我が家に招待。

d0013610_22384450.jpg












やはり冬は鍋ですね。
海鮮鍋に茶碗蒸し
生ハムサラダ
南瓜サラダと
品数は少ないものの気持ちを込めてみました
おめでとうございます。
[PR]
by nezumifour | 2009-12-25 22:38 | 私の好きな食べ物 | Comments(0)

ケーキ

飲んで帰ってきた人からの手土産です。
女性はこういうのを貰えると
とても嬉しいのです。
d0013610_010327.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-23 00:10 | その他 | Comments(0)

芝浦木造建築アカデミー(仮称)設立準備会に参加

恩師の掛け声で、
藤澤研究室卒業後、木造住宅に携わるOBOGが集まりました。

卒業以来お会いしていなかった先輩、
しょっちゅう情報交換している工務店仲間、
工務店に勤めたいと志のある女性の後輩。
20人が集まり、私もその一員として参加させていただきました。

早速、今後の住宅業界の方向性(裏事情!?)、
今後の課題等を情報交換。

今回が初回ですが今後は学習会もあり
意義深い会合になることは確かです。
一工務店社員の私ですが、
恩師に声を掛けていただき
大変勉強になる、貴重な会に参加できて感謝する次第です。

d0013610_084712.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-23 00:08 | 講習会 | Comments(0)

上棟式

寒さはあったものの、
N.Y.room'sが無事に上棟致しました。
お施主様ご家族の嬉しそうな笑顔が
印象的でした。
特に、お子様達が間仕切りのない建物の中を
無邪気においかけっこをして、
体全体で喜びを表現している姿が
目に焼き付いています。

d0013610_1735873.jpg


設計打ち合わせはほぼ終了していますが、
工事中も設計者とお施主様との現場確認作業を
するのが弊社の特徴です。

二次元の打合せでの世界から
夢を形にする三次元になるのはこれからです。
今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by nezumifour | 2009-12-20 17:04 | N.Y.room's | Comments(0)

メンスケー2

こちらもメンスケ(定期点検)で伺った家の
外構の一部です。
竣工当時の5年前は、何もありませんでした。
お施主様の自作!?でしょうか?
ほんの少しのスペースでも
飾ると家が引き立ちます。

d0013610_19591161.jpg

[PR]
by nezumifour | 2009-12-16 19:59 | その他 | Comments(0)

メンスケ

社内では「メンスケ(メンテナンス・スケデュールに添って、
家のメンテナンスをするお助けマンのこと)」と呼ばれる
いわゆる定期点検にいってきました。

d0013610_1950283.jpg











写真はSun×3 木造ドミノ住宅の様子です。
お引渡し後、約1年経ちました。
既製品を使った家とは異なり、
無垢の木をはじめ、自然素材(生物)を扱う以上、
多少のメンテナンスは必要となります。

また、同じ年数が経っていても
立地条件、お施主様の使い方によっても
家の状態は変わります。
点検をしながら永く使っていただきたいと願っています。

◆イベント情報はコチラをご覧下さい。◆
[PR]
by nezumifour | 2009-12-16 19:54 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧