<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ここはどこでしょう?~助成金~

以前、私の仕事場の移動を報告しました。

その、移動した場所の家づくりと、
福安工務店の営業範囲の家づくりとの
比較をする企画。
「ここはどこでしょう?」

◆参加資格者◆
現状で、私の移動先を知らない人。
移転先の「市」をお答え下さい。
正解した方には・・・何か考えます。


第一回は家づくりの「助成金」です。

先日、職人と社員で参加した多摩産材の製材所見学は、
今後の福安工務店での家づくりに地産地消の精神を取り込もう
と考えた末です。

多摩産材は外材と比較すると金額が高い。
残念ながら、東京都では助成金がありません。
私の知る限りでは「多摩信用金庫」の環境サポート応援制度が、
住宅ローンをする場合の金利優遇策です。

一方、「ここはどこでしょう?」のこの地では、
「○○ふるさとの住まい助成金制度」で新築(金額:40万円)だけでなく
リフォーム(金額:20万円)でも助成されています。
平成19年度は新築で250件の応募が有り
予定枠をオーバーしたために、追加で100件の枠を
用意したようです。

昨年度は1軒で50万円の助成金があったようですが、
需要が多く今年度は40万円に減額されたようです。
東京都でもこれだけの助成金が出れば、より多くの人が
多摩産材を使用するようになり、
地産地消の理想的な家づくりの可能性が増えますよね。

[PR]
by nezumifour | 2008-03-31 16:08 | ここはどこでしょう? | Comments(0)

多摩木材センター+製材所見学

先日、福安工務店でお世話になっている職人さんと
多摩産材を扱う多摩木材センタ-と製材所の見学に行きました。

▼石原都知事の一言:
「東京都の花粉症対策に12000haの山の杉を伐採する」
現状で、今後20年分の住宅用の建材が取れるとのことです。
また、同時に花粉の少ない杉を植林していました。
d0013610_9184816.jpg


▼末口φ320mmの年輪を数えたところ
45本(45年物)ありました。
d0013610_919174.jpg


▼原木から杉皮を剥いで
機械に通すと丸太→太鼓状に
d0013610_9191212.jpg

▼再度、機械に通すと立派な
芯持ち材になりました!
これから、乾燥機にいれて含水率を下げると
より強固な材になります。
d0013610_9192039.jpg

[PR]
by nezumifour | 2008-03-31 09:22 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

主婦の鏡

知人の「主婦の鏡」に、糠とそれに適量の塩を戴きました。

知人は、三度の食事に手抜きをせず
常に、出汁をとって煮物や味噌汁、汁系統を作ります。
私は以前に、「ホヤ」の調理の仕方を習ったこともあります。

「今から遊びに行きます!」と到着20分前に電話して
突然伺っても、いつも家の中が奇麗です。

サッシの桟も月に一回だったか、掃除しているそうです。

真似はそうそう出来ないので、「主婦の鏡」として
尊敬しています。

知人に戴いた「糠」と「塩」に、「ビール」を入れて
混ぜるだけ。
d0013610_8571574.jpg


ビールの匂いに誘われて糠ではなく、
自分の口に入れたくなりましたが
そこはグッと我慢の子。
今は、糠床が醗酵しやすい良い時期だそうです。
糠床を熟成させる為に、水気の多い
キャベツを捨て漬け!?するそうですが、
せっかちな私は、食べたいもの(キュウリ・人参・大根)を
漬けました。

私色の糠みそが出来るのが、待ち遠しいです!


d0013610_859288.jpg

[PR]
by nezumifour | 2008-03-24 08:57 | 私の好きな人 | Comments(2)

几帳面な家づくり-1

19日 A.M.9:00 地鎮祭開始

d0013610_15341992.jpg


毎回の家づくりで、お客様の家づくりへの思いや
生活の仕方などを考えて、家づくりのタイトルを決めています。

今回の家づくりでは、生活の仕方にお客様から学ぶことも多く
タイトルは「几帳面な家づくり」ですね。

土地の神様を祀って、工事の無事を祈願しました。
これから「几帳面な家づくり」の始まりです!

[PR]
by nezumifour | 2008-03-20 15:48 | 私の好きな家づくり | Comments(2)

英会話の先生へのおもてなし

来週、英会話の先生が我家に来ます。

全く日本語の話せない先生に、
私なりに和のおもてなしができたらと思っています。

今から、構想を練っているのですが・・・・

玄関には、「桜の花」を壁掛けの花籠にかけて
寒いので、暖は「こたつ」で取ります。
食事は、前菜に「さしみ」のサラダ(カルパッチョと言う?)
「すきやき」に「筑前煮(たけのこを入れよう)」
「のりまき」、最後に、和菓子と抹茶を計画しています。

「桜の花」:動詞の「咲く」に「ら」がついて名詞になった。日本の国花。
「こたつ」:室町時代に禅宗から広まった
「すきやき」:江戸時代に農具の鋤の金属部分に火を当てて、豆腐や魚を焼いたとか
「筑前煮」:一般の煮物と違い、一度油で炒めてから煮るもの。

それぞれに語源があるので、英語で説明できるようなるのも
準備のひとつです。
・・・時間が足りないので、当日、長年の友、「電子辞書」に頼ろうと思います。

自宅で人をおもてなしをすると、自分が動いてしまうため
当日は楽しめません。
私の楽しみは、当日までにあぁでもないこうでもないと考えることなのです。

[PR]
by nezumifour | 2008-03-19 00:28 | イベント | Comments(0)

福田首相のインタビューの背景

毎回の首相の記者会見の時に
ふと、目が言ってしまうのは、首相の背景にある
日本画です。

つい最近までは、輪郭のはっきりした、私好みの
椿の日本画が掛けて有りました。



昨日は、帽子のように雪をかぶった山の景色。

首相の他人事の様に話す言葉ではなく、
背景の絵に目が言ってしまいます。

私だけしょうか?

参考写真
d0013610_14472895.jpg


[PR]
by nezumifour | 2008-03-13 14:48 | ふと・・・考えたこと。 | Comments(2)

仕事場の移転

八王子の事務所から一人、移転をしました。
場所は・・・南の窓からは八ヶ岳、
北の窓からは浅間山が見えるところです。

d0013610_964184.jpg

パソコン業務が多い中、目が疲れると八ヶ岳に癒され
口が寂しいと、席から手を伸ばしてコーヒーを飲みながらの仕事です。

独りよがりな設計にならないよう、井の中の蛙にならないよう
これからも、「私の好きな家づくり」に精を出したいと思っています。

今後とも、よろしく御願いいたします。

[PR]
by nezumifour | 2008-03-10 01:07 | ここはどこでしょう? | Comments(2)

カラスのカァ子

先日、お墓参りに行ったところ
寺の庭で鳴いていたカラスが、近づいてきました。

木→わが家の隣の墓→わが家の墓

手を伸ばせば、届きそうなくらいの距離まで来て
柄杓から水を飲みました。
d0013610_1040790.jpg

カァ子は、人間に対する警戒心は全く無く
むしろ私のほうが、突かれないか緊張しました。

「何かくれ~カァ~♪」と訴えているようでした。

寺は、八王子中山の山の中にあるのですが、
餌が無くて、人間に物乞いするようになったのでしょうか。
毛並みが奇麗で、クルクルした黒目が可愛いカァ子でした。

注:カァ子は、上記場面で私がつけたあだ名です。

[PR]
by nezumifour | 2008-03-05 10:44 | その他 | Comments(2)

昔の家

先日、杮葺き工事を行いました。
現場は、八王子高尾の家ではなく
料亭です。
このご時世、めったに見られることがありません。

いつも木造住宅を中心に工事をしている大工さんも、
なんだか嬉しそうでした。
[PR]
by nezumifour | 2008-03-04 13:45 | 私の好きな家づくり | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧