カテゴリ:めじろ台の家づくり( 22 )

杣の家 外構工事

内部はそろそろできあがってきて
クロス貼り工事をしております。
d0013610_1391114.jpg














本日は外構工事のお打ち合わせ。
ベランダ手摺に合わせた、木柵を設置予定です。
d0013610_1392985.jpg
[PR]
by nezumifour | 2013-11-09 13:10 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

子供の自立を促す プチリフォーム

プチリフォームをしてみました。

3歳になる息子に、
少しでも自分のことを自分でしてもらおうと考えたのが
リビングの収納の扉を外して
おもちゃや洋服の収納スペースの確保です。

「自分の棚から洋服もってきて!」と言ったところ
スタスタと着替えて、お出かけ準備完成です!
日頃の保育園での集団生活のお蔭ですっ!

あとは、こつこつとカーテンを縫おうと思います。
d0013610_1731838.jpg












d0013610_1733676.jpg
[PR]
by nezumifour | 2013-10-07 06:58 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

坂本 一成展

子供がいると、以前のように
根津美術館や静嘉堂美術館など
ふらふらと都会を散策もできるような
美術館へは行けません。

それでも、美術館へは行きたいときは
やはり地元の美術館ですね。

八王子夢美術館へは
ここ数年は、皆勤賞で見学に行っております。

現在は八王子市出身の建築家
「坂本 一成住宅めぐり」です。

模型の展示に、
子供がいたずらしないか心配しながらも
「お母さん、ここから覗くと向こうまで
見えるよ!」
視線が通るってことね
なるほど、と子供の目線に感激してみたり。

「なんでここは凸凹しているの?」
改めて、意図しているデザインを再考してみたりしました。

展示は、6月30日までです。
[PR]
by nezumifour | 2013-06-16 06:32 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

「緑のロング・カーテン」

本日午前中は、国分寺方面へ
現地調査に行ってきました。

先週の猛暑は一段落ついたので
曇り空の中、ちょっとした散歩気分。

d0013610_131003.jpg











現地調査した近辺は、閑静な住宅街で
どの住宅にも道路面に緑が豊富にあり
その緑に蝶や鳥が集まっていて心和む景色。
横につながる「緑のロング・カーテン」です。

ヨーロッパの町並みにはとても勝りませんが
緑の連続する道路は気持ちよいものですね。
[PR]
by nezumifour | 2010-08-02 13:10 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

成就「海野宿」拝見!

先日、念願の「海野宿(うんのじゅく)」に行ってきました。
d0013610_1482812.jpg

古い町並みが好きで、これまで白川郷や倉敷
京都の美山、千葉の佐原、福井県大野市などを見てきました。

海野宿は、佐伯チズさん案内の旅行番組で知りました。

正倉院に海野宿の献上品が残っているほど昔(奈良時代)から
栄えていた地域だそうです。
建築的見所は、
長短二種類の長さの材を使用した、海野格子
ウダツ(防災対策と権力の証!)
出桁造り(出窓のイメージ)
気抜き(今で言うトップライト)
しかと、拝見してきました。
d0013610_148457.jpg


d0013610_149353.jpg

               ▲リフォーム途中の様子(継ぎ手は「金輪継」?)
宿場が廃止された明治時代からは養蚕も盛んだったそうです。

衣食住で「住」の次は「衣」でも、新たな発見がありました。
生糸のごわごわを取ることを「練る」というそうですが
反物を作る前に練ったものを「繻子(しゅす)」「綸子(りんず)」
反物にしてから練るものを「羽二重」「ちりめん」、
そのごわごわのままで織ったものを「紬」というそうです。
単語は知っていたものの、違いは知りませんでしたので
勉強になりました。

[PR]
by nezumifour | 2008-04-14 14:09 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

ご来場を有難うございました。

23・24・25日と3日間の見学会に
大勢の方にご来場いただきました。

有難うございました。

お施主様のご入居前に、見学会を
開催させていただいたことにも
感謝したいと思います。

3日間、天候に恵まれたこと、
お手伝いに来てくださった方にも感謝して、
当社は恵まれている会社だなぁと
つくづく思う次第です。

[PR]
by nezumifour | 2007-11-27 00:14 | めじろ台の家づくり | Comments(2)

「めじろ台の館」見学会初日は・・・

沢山の方々のご来場を有難うございました。

時間中、来場者が途切れることなく
100人を超えたかしら?と思うほど
大勢の方々に、見ていただき
無事に初日を終えました。

明日、明後日と会場しておりますので、
再度のご来場もお待ちしております。
ご家族ご友人と、お誘い合わせの上
いらしてください。

[PR]
by nezumifour | 2007-11-23 23:41 | めじろ台の家づくり | Comments(2)

明日からの三連休は「めじろ台の館」へ!GO!

現場では、数日前からラストスパートをかけて
職人さん、監督さんが夜遅くまで作業をしています。
事務側でも、見学会の準備でパンフレットなどを作成しながら
広辞苑で「縁の下の力持ち」を調べていました。
意味は分かっていたのですが、何気なく調べていると

縁の下バージョンで

「縁の下の鍬使い」 意味:窮屈で、十分に働くことが出来ないこと
「縁の下の筍」 意味:立身出世できないことのたとえ

とありました。
勉強になったので、ブログにて紹介します。

<めじろ台の館  完成邸宅見学会>
◆日程 11月23・24・25
◆時間 10:00~17:00
◆場所 見学ご希望の方は、当社にご連絡を下さい。
     地図をお送りいたします。
◆連絡先 0120-890-333
[PR]
by nezumifour | 2007-11-22 14:18 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

完成現場社内WS

外構工事もいよいよ大詰めです。

昨日は、社員全員で、引渡し前の社内点検をしました。
通常は、社長と担当現場監督、設計者での点検ですが、
今回からは、社長から監督・設計・事務の社員総勢で
点検兼勉強会(ワークショップ)として
行いました。

引渡し前ですので手袋着用!
目を皿のようにして隅々まで確認をしました。


d0013610_1038171.jpg

▲左は「めじろ台の館」を担当する現場監督。

月末の引渡しまで、数週間ありますが、
職人さん監督さん頑張ってくださいね。



<めじろ台の館  完成邸宅見学会>
◆日程 11月23・24・25
◆時間 10:00~17:00
◆場所 見学ご希望の方は、当社にご連絡を下さい。
     地図をお送りいたします。
◆電話 0120-890-333(担当 伊藤・川上)

[PR]
by nezumifour | 2007-11-17 10:39 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

「めじろ台の館」少しだけお見せします。

もったいぶっておりますが、「めじろ台の館」は
ほぼ完成しております。
写真以外の見所は、見学会当日!にご来場をお待ちしております。

▼個室から見た回廊の様子。
 床に寝そべって撮りました。
d0013610_1645694.jpg

▼リビングダイニングの様子。
 ゴージャスなアイランドキッチンがあり。
 使うのがもったいないような設備です。
d0013610_16451921.jpg


◆日程 11月23・24・25
◆時間 10:00~17:00
◆場所 見学ご希望の方は、当社にご連絡を下さい。
     地図をお送りいたします。
◆電話 0120-890-333(担当 伊藤・川上)


同月に開催します、
耐震改修と減災改修の相談会開催↓↓↓
もよろしく御願いいたします。

◆日程 11月10
◆時間 10:00~16:00
◆場所 当社モデルルーム  八王子市散田町5-6-15 
[PR]
by nezumifour | 2007-11-05 16:45 | めじろ台の家づくり | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧