カテゴリ:趣味( 8 )

アレンジ 花

以前、吉田鑑賞魚さんのスタッフに
教えていただいたことを思い出しながら
アレンジしてみました。

日日草は、花言葉が
若い友情 生涯の友情 楽しい追憶
と良いことばかりです。

長く花が持つことからも
私の好きな花の一つです。
d0013610_17113187.jpg
[PR]
by nezumifour | 2015-07-29 07:12 | 趣味 | Comments(0)

切り干し大根

この時期は、根菜が旬です。
私の腕ほどのある、新鮮な大根をいただいたので
切り干し大根を作ってみました。

といっても、切って天日で干すだけなので
簡単で私向けです。

切り干し大根は、生の大根よりも
栄養価が高いと聞きますし
乾物として持ちがよい。

量は1/10になってしまいましたが
食べるのが楽しみです。

d0013610_1229545.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-12-16 16:01 | 趣味 | Comments(0)

手紬き

d0013610_1228514.jpg












300年の歴史を持ち、手紬き手織りの店として知られる、
中川政七商店の小物を頂きました。
鯉のぼりに乗った金太郎です。
お香になっています。

日々、師走のような生活をしている私にとって、
季節を感じさせるこのような贈り物は、
心和む有難い心使いです。
感謝致します。
[PR]
by nezumifour | 2012-03-13 13:05 | 趣味 | Comments(0)

ネットで買い物 書籍

日用品の買い物をするにも、何を買うにも
子供がいると、なかなか自由がきかずにいます。
最近は、書籍もネットにて買うようになりました。

写真は100円以下で購入!
中古ですが、特に書き込みもなく
きれいに扱われています。

もともとは1,800円
「かしこいママの育児の本」
ジューン・R・オーバーランド著

身近にあるダンボール、輪ゴム
家のドアノブや新聞紙などをを使って子供と遊べる
(知育)の工夫が載っています。
年齢5歳頃までが遊べる内容です。
おもちゃで、家じゅうを埋めたくない人?!必見です。

d0013610_1335252.jpg
[PR]
by nezumifour | 2011-11-07 13:01 | 趣味 | Comments(0)

今治タオル

◆六番目の5・7・5◆
白無垢の
自由に使える
タオルかな



戴き物の「今治タオル」です。
普段使いには少しもったいないと
使わずにとっておいたのですが
子供の寝冷え対策にと
袋状に縫ってみました。
[PR]
by nezumifour | 2010-10-25 18:12 | 趣味 | Comments(0)

カトラリーベッド

精神統一して手縫いをすると
何故かストレス解消になります。

先日、新調したカーテンのサンプル生地で
カトラリーベッド(自分で命名)を作りました。
大事な磁器のスプーンが欠けないように
一つずつ仕舞えます。

d0013610_13553263.jpg











d0013610_13554536.jpg











最近は、保育園に通う我が子の為に
雑巾を縫ったり、持ち物全てに名前を刺繍したり、
手縫いをする機会が増えました。
[PR]
by nezumifour | 2010-06-04 17:01 | 趣味 | Comments(0)

八王子市夢美術館

この時期が「シルバー・ウィーク」と言われているのを
つい最近知りました。

役所への申請関係の仕事を3件
第三者検査機関のハウスジーメンの仕事を1件
担当している私にとっては
仕事のはかどらない
「魔のウィーク」です。

そんななかでも
唯一のお出かけ
八王子にある「夢美術館」へ行ってきました。
今は「北大路 魯山人 魯山人の宇宙」の
作品を展示しています。

備前焼の花器や
九谷焼の鉢
染付けの花入などの
陶磁器がメインでした。

ただ見ているだけでは記憶に留まらないので
私の場合は、
「このお皿には何を盛る・・・」
「この花器はどの季節に何を飾ると生える・・・」
などと、作品を自分の持ち物と想定して
見学します。

決して、このようなものを購入できる機会はないと
思うのですが、
心が豊かになった気がしてきます。
なんと安上がりな心の豊かさ・・・。
[PR]
by nezumifour | 2009-09-22 15:51 | 趣味 | Comments(0)

松岡美術館

松岡美術館訪問
いつもは「和」の展示が多いのですが、
今回の展示は「エコールド・パリ展」
パリを舞台の洋画が展示されていました。

d0013610_1823468.jpg


シャガールや藤田嗣治 ピカソ
マリー・ローランサン(←この方の絵画好きなのです)
等と親しみのある作品が多く有りました。

上野にある博物館群と比較して
広すぎて鑑賞するのに疲れるといったことは無く
また、美術館のホールからは日本庭園を見て寛げます。

白金台の閑静な住宅街に有るので
鑑賞後、少し喫茶で余韻を楽しめる・・・
素敵な美術館です。

展示は9月23日までです。
[PR]
by nezumifour | 2009-08-11 18:22 | 趣味 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧