カテゴリ:Sun×3 木造ドミノ( 18 )

Japan Home & Building Show2012

久しぶりに、Japan Home & Building Showへ
行ってきました。

目的は、建築知識実務セミナーの構造に関するセミナーでした。

途中の休憩で、
JBN(工務店サポートセンター)のコーナーに
立ち寄ったところ、恩師の藤澤 好一先生
(現 工務店サポートセンターセンター長・理事)に
お会いしました。

そのまま、JBNのセミナーにて
東京大学生産技術研究所・教授の
腰原 幹雄先生の講義を拝聴しました。

大断面集成材のハイブリッド化による
大型木造建築物の計画を聞くことができました。

d0013610_14512466.jpg
[PR]
by nezumifour | 2012-11-16 11:21 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

メンスケ

社内では「メンスケ(メンテナンス・スケデュールに添って、
家のメンテナンスをするお助けマンのこと)」と呼ばれる
いわゆる定期点検にいってきました。

d0013610_1950283.jpg











写真はSun×3 木造ドミノ住宅の様子です。
お引渡し後、約1年経ちました。
既製品を使った家とは異なり、
無垢の木をはじめ、自然素材(生物)を扱う以上、
多少のメンテナンスは必要となります。

また、同じ年数が経っていても
立地条件、お施主様の使い方によっても
家の状態は変わります。
点検をしながら永く使っていただきたいと願っています。

◆イベント情報はコチラをご覧下さい。◆
[PR]
by nezumifour | 2009-12-16 19:54 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

引渡し後の半年点検

本日は「Sun×3木造ドミノ」の引渡し後、
半年点検に行ってきました。

内部にはソファーや勉強机などが整っていました。

三人の元気で可愛い子供たちは不在でしたが
楽しそうな生活ぶりを想像できるインテリアに
なっていました。

無垢の木を使っているからこそ
メンテナンスが必要な部分もあります。
定期点検をしながら、
この家の成長を見守っていきたいと思います。
◆◆イベント情報◆◆
5月30日
「緑のカーテンのススメ」

6月6日
八王子環境フェスティバル

6月27・28日
ナチュラル・ハウス完成見学会

[PR]
by nezumifour | 2009-05-12 21:23 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

Sun×3 見所-3 間取

押し付けることなく、
お施主様の言葉(希望)を、形(家づくり)にできるよう
こころがけています。
そのうえで、
八王子の気候を読んだり
家事のし易い事
使いやすさ
将来性
OMソーラーの効率のよさ等を
重視しています。

Sun×3木造ドミノでは
キッチン脇のユーテリティや収納家具
2階の回遊式の間取りなどをご覧ください。

本日の天気予報ですと
午後、少し雨が降るようです。
午前中にお出かけくだされば
傘無しで済むかもしれませんね。

ご来場をお待ちしております。


◆◆Sun×3木造ドミノ完成見学会開催◆◆
  日 時 11月8・9日10:00~17:00
  場 所 八王子市宇津木町
  担 当 伊藤
  問合せ 0120-890-333

[PR]
by nezumifour | 2008-11-06 23:14 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

Sun×3 見所-2 木造なのに大空間!!!

木造ドミノの基本は外周部に耐力壁を設け、
内部をガランドウにした空間です。

軸組(柱・梁)、鉛直構面(耐力壁)、
水平構面(床組・小屋組)の接合部分を重視して
建物中央部にある180角の柱が要になります。

建物の荷重は、規則的に設置した梁を伝わり、
上階や小屋からの荷重を分散させています。

そうすることにより、内部の大空間を可能としました。
Sun×3木造ドミノでは12坪のLDKに
間仕切壁無しを実現しています。
d0013610_23123389.jpg

▲工事中写真。中央が180角の柱になります。

[PR]
by nezumifour | 2008-11-05 23:32 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

Sun×3 見所-1 多摩産材

今週末開催されるSun×3木造ドミノの見所紹介です。

室内に入って目に付くのは規則的に並んだ構造躯体です。
土台を除く構造躯体には、多摩産杉材を使用しています。



流通経路は
多摩の山の木→木材市場→製材所→プレカット工場→現場
と、山から現場までの経路が短く、
トレーサビリティ(追跡可能性)が解りやすくなっています。

持続的な森林資源として、多摩の山の木を使う(守る)という
お施主様の気持ちもあいまって、使用を決めました。

今回、当社も多摩産材を使った家づくりで
小さい力ながら、多摩の山の木の持続可能性に貢献できたらと
東京の木・いえづくり協議会に加入させていただきました。


◆◆Sun×3木造ドミノ完成見学会開催◆◆
  日 時 11月8・9日10:00~17:00
  場 所 八王子市宇津木町
  担 当 伊藤
  問合せ 0120-890-333

[PR]
by nezumifour | 2008-11-05 23:20 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

いよいよ

Sun×3 木造ドミノはいよいよ仕上げ工事に入りました。

外壁は南フランスのプロバンス風明るいオレンジ色

d0013610_1740205.jpg


ベビーピンクのアルミ玄関ドアに無垢の木を貼って、
暖かさを感じさせます。

無垢の木を多く使った室内に
天井は南国風の網代模様仕上げ。

d0013610_17403257.jpg


狭い階段ホールを広く見せるように
ワイヤーロープの手摺

d0013610_17404624.jpg


お子さんが選んだ、好きな色(蛍光オレンジ)のロフト手摺

2階は回遊式の間取り。

来週は見学会が有ります。
ご来場をお待ちしております。


◆◆Sun×3木造ドミノ完成見学会開催◆◆
  日 時 11月8・9日10:00~17:00
  場 所 八王子市宇津木町
  担 当 伊藤
  問合せ 0120-890-333

[PR]
by nezumifour | 2008-11-01 00:49 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

屋根工事の終了

軒先を薄くすっきり見せる工夫をした
ガルバリウム鋼板仕上げの屋根が完成しました。

色は太陽熱を集熱しやすくするために
黒を選んでいます。

d0013610_14273895.jpg


Sun×3住宅では、
外壁の上部もガルバリウム鋼板を使います。
色合いは、南国風になりそうです。

◆◆コ豆知識◆◆
ガルバリウムは
アルミニウム(Al)と亜鉛(Zn)の合金です。
亜鉛の防食性能を
独特の光沢のあるアルミニウムが
保護しています。

[PR]
by nezumifour | 2008-09-25 23:37 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

1階床貼り+2階天上仕上貼り

本日の現場の様子です。

d0013610_15131097.jpg


1階では、先輩大工さんが
レッドパインの床貼り

2階では若棟梁さんが
シナ合板の目透かし貼りをしていました。

◆◆こ豆知識◆◆
シナ合板のシナはシナノキのシナです。
塗装をすると、少しだけ木目が浮き上がり
綺麗にすっきりした仕上がりとなります。

[PR]
by nezumifour | 2008-09-18 00:18 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(0)

現場近くの隠れ家

Sun×3 木造ドミノの現場近くのうどん屋おがわ
(地図のポイントの道路を挟んだ反対側)です。
480円だったかな?

d0013610_1513128.jpg


うどんは腰がありすぎず
天ぷらのサクサクさが快かった。

[PR]
by nezumifour | 2008-09-10 15:21 | Sun×3 木造ドミノ | Comments(2)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧