カテゴリ:家事の合理化( 3 )

栗の皮むき

栗の季節がやってきました。

今年も既に、
栗ご飯(自家製)・栗きんとん(川上家)・栗羊羹(とらや)・栗のパイ(ハーメルン)・・・
色々食べました。

栗には外側の鬼皮と、その内側の渋皮の両方をむくのに
労力を要します。
そのため、毎年、栗の皮を楽に剥く方法を考えています。

昨年は、大好きなの京王デパートで
栗剥き用ナイフを見つけましたが、
高価でしたので購入を断念しました。

今年は・・・ゴム手袋をして渋皮を剥いてみました。
簡単に手袋が切れてしまうと思ったのですが・・・
結構良い感じ!!!
いつも痛くなるはずの右手の親指と、人差し指の付け根が
痛くない!

d0013610_10343565.jpg

1時間半ほどで、500gの栗を剥くことが出来ました!
手軽な栗剥きの合理化を見つけましたよ!
快挙ですっ!

明日は、打越の家の上棟式です!
あっ・・・もう今日ですね。
[PR]
by nezumifour | 2007-10-13 00:51 | 家事の合理化 | Comments(0)

私の通勤路は散田小学校と横川中学校の間を通ります。
小学校は、給食室のすぐ脇を通過するため、
毎朝、給食のおいしそうな匂いをかぎながら通勤しています。

多分、今日の給食は麻婆豆腐?
今日は、味噌汁が出る?

等と、毎朝想像するのが楽しみなのです。

さて、そろそろ鍋のシーズンです。
当社のキッチン用品は、電子レンジはもとより
フライパンや鍋までそろっています。

今日の私の昼食は「鍋焼きうどん 味噌風味」でした。
ほうれん草・ニンジン・油揚げ・卵を生のまま
自宅から持ってきて、会社の鍋で煮ます。
ウドンは  コバヤシさん に買ってきていただきました。
調理時間10分。

自宅で、お弁当を作らなくてよいので
家事の手抜きができます。
それでいて栄養価の高いものを食べられます。

なんて、素敵なことでしょう!
[PR]
by nezumifour | 2007-10-11 14:18 | 家事の合理化 | Comments(0)

夏季休暇に思いついたこと

私は、料理を作りながら手が汚れると
すぐに水道で手を洗います。
板前さんですと、布巾で手を拭いたり、
包丁を拭いたりしている‘あの’動作です。

私の場合、
汚れた手でレバーハンドルを触るので「・・・また、水栓が汚れた」
リズミカルに家事をしているので「・・・作業が止まり調子が狂う・・・」
そして、エコロジィスト?なので「・・・水がもったいない・・・」
と常々考えていました。

そこで、思いついたのが
「フィンガーボウル」の活用です!

本来は、食卓で蟹や骨付き肉等を食べる時に
片方づつ指先を洗うマナーですが、
私は、両指をぼちゃんとボウルに入れて洗います。

氷を入れておくと、火傷時即座に冷やせる!とも考えました。
主婦の方、試してみてはいかがですか?
[PR]
by nezumifour | 2007-08-17 15:19 | 家事の合理化 | Comments(0)

普通の生活をしながら、ちょっと気になるものがあれば紹介します。


by nezumifour
プロフィールを見る
画像一覧